2022年7月、創英国際特許法律事務所(以下、「創英」)は米国に新オフィス(SHIPWAY IP)をシアトルに開設いたしました。創英は、既にワシントンD.C.にオフィス(SOEI USA)を設立しており、新オフィスは米国で二か所目の拠点オフィスになります。

創英は、これまでワシントンD.C.オフィスに短期での駐在派遣を実施してきました。残念ながら、ここ2年はコロナの影響で一時的に駐在派遣を停止していましたが、今年の10月から、この短期駐在派遣も再開されました。

また、今後は、新たに長期の駐在者を新オフィスに派遣し、継続的、かつ安定的に米国特許実務情報を収集し、学び、知識として共有していく取り組みを実施していきたいと考えています。

創英は、これまで「続・DC弁理士ジャーナル」という形で駐在者が米国駐在での体験、知見、苦労などを発信してきました。短期駐在派遣も再開され、また、新オフィスが開設されたこのタイミングにて、気分一新、今後は、このブログを通じて米国の各オフィスのメンバーまたは短期/長期の駐在者が情報発信していけたらと考えています。よろしくお願いいたします。

SHIPWAY IP 駐在予定(第1号):西本博之

コメント

このブログの人気の投稿

シアトル便り